健康への近道 - 第156号


福岡 整体 カイロプラクティック HOME > 健康への近道 - 第156号

繰り返し行うことは、たやすくなる

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

              ~健康への近道~

                  第156号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

こんにちは!まごころカイロプラクティックの林です。

先週から一年ぶりにアメブロを再開しました。

アメブロでは画像を使いながら説明できますので、
また違った角度から記事を書いています。

・肩の治療にはどこのポイントをやるのか?
・腰の治療にはどこのポイントをやるのか?
・膝の治療にはどこのポイントをやるのか?
・内蔵の治療にはどこのポイントをやるのか?
・アトピーの治療にはどこのポイントやるのか?

こんなことをぶっちゃけています!
是非読んでみてください。

http://ameblo.jp/magocoro-chiro/

■繰り返し行うことは、たやすくなる
■編集後記

___________________________________

繰り返し行うことは、たやすくなる

___________________________________

今日は「繰り返し行うことは、たやすくなる」について書いていきます。

このメルマガを初めてほぼ毎週発行し156回記事を書いてきました。

今初めの頃の気持ちを思い返すと、
まず真っ先にあったのが、

「恐怖」です。

そんなにネタなんて思い浮かばない。
毎週続けられるかわからない。

こんな不安がいつも付きまとって
メルマガを書く日は億劫で仕方がありませんでした。

しかしやっていく内に、簡単にできるようになりました。

最近はパソコンの前に座って、ずっと考え込むことはありません。
座って書くと決めたら、自然と手が動くようになっています。

これは何かと言うと日々繰り返し行うことで「能力が上がった」のだと思います。

エマーソンはこういうことを言っています。

「繰り返し行うことは、たやすくなる。行う作業の質が変わるのではなく、行う能力が増すのである」

私達が新しいことに挑戦するときに、
必ず出てくる感情が「恐怖」です。

その「恐怖」を小脇に抱えながら一回やってみる。
やってみると「うまくいくこと」「うまくいかないこと」が分かってくる。
反省を踏まえてもう一度やってみる。
そうすると「うまくいくこと」の範囲が拡張してくる。
何度も繰り返すうちに「自信」がついてくる。
気がついた時には「能力が身に付き」、「恐怖」は全くなくなっている。

何事でもこの繰り返しだなって思います。

自分が考えて「本当に大事だと思うものには」、
恐怖を乗り越えて挑戦しましょう!

今回はここまで。

___________________________________

■編集後記

___________________________________

首や腰が痛くて、
病院や整骨院に通って色々やったけど効果がでず。
もう良くならないのでは…と思ってしまう方。
是非、当院にご相談ください。
光が見えてきますよ。

http://magocoro-chiro.com/

___________________________________

メールマガジン「健康への近道」
☆発行責任者:林 圭昭
☆まごころカイロプラクティックHP:http://magocoro-chiro.com/
☆問い合わせ:info@magocoro-chiro.com

[メルマガバックナンバー] 

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop

無料メールチェック

ご予約・ご相談

メルマガ登録

[バックナンバー]
 

まごころカイロブログ

ほぼ毎日更新中!
「自分でできる健康法」
  ↑ここをクリック↑
施術と並行して行う事で
治癒力が高まります!
是非参考にしてください!!

メニュー

無料サービス

症状別の解説

当院のご案内

まごころカイロプラクティック

住所:〒813-0034
福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F

電話:092-409-3735




まごころカイロプラクティック 住所:〒813-0034福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F 電話:092-409-3735


福岡 整体 カイロプラクティック HOME - 施術内容 - 検査説明 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

身体の悩み無料相談 - プロフィール - メルマガバックナンバー  - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。