健康への近道 - 第93号


福岡 整体 カイロプラクティック HOME > 健康への近道 - 第93号

成長を加速する方法

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

              ~健康への近道~

                  第93号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

こんにちは!まごころカイロプラクティックの林です。

ゴールデンウィークの前半が終わりました。

患者様で結構多いのが、休むと調子を崩す人です。

先日も腰が痛くなりましたと言って来院された方がいました。

休みだからといって全く動かないと調子を崩します。

そこだけは注意しましょう!

■成長を加速する方法
■編集後記

___________________________________

成長を加速する方法

___________________________________

今回は「成長を加速する方法」について書いていきます。

この方法は2つあります。

1つ目は“上から引っ張り上げる方法”
2つ目は“下から押し上げる方法”

どっちも有効的です。

それでは具体的にどういったことか説明いたします。

1.上から引っ張り上げる方法

自分がこれからどんな風になりたいのか具体的にイメージし
目的や目標を立て、強い思いを持つことでそれに向かって自分を引っ張り上げる方法です。

これは深く自分自身について考える必要があります。

「何のために、誰のために、なぜそうなりたいのか?」

その理由をはっきり答えられるようになれば、この方法の成功率はかなり高くなります。

2.下から押し上げる方法

これは環境に身を置くという方法です。

高い意識を持つ人が集まるコミニティーに入れば、
行動しなきゃ置いていかれる気持ちになりますし、自然と行動的になります。

例えば、(あまりいい例えではないかもしれませんが…)
草食系の人が、肉食系の人達の集団に入ると、
初めはすごく居心地の悪さを感じると思いますが、
何ヶ月かすると、肉食系に染まっています。

これは良い面にも、悪い面にも働きます。
だから昔から「付き合う人を選びなさい」と言われます。

何はともあれ超強力な方法です。
特に、自分に甘い人にはオススメです。

成長させる一つのポイントは、“居心地の悪さ”です
初め新しいコミニティーに入ると、居心地が悪くて当然なんです。

それが周りの人と喋り方が似てきたり、癖が似てきたり、
居心地の良さを感じるようになると周りと同じ意識レベルになり
調和がとれてきているということになります。

ですので初めから居心地の良さを感じていると、逆に成長は少ないかもしれません。

「上から引っ張り上げる方法」「下から押し上げる方法」

どちらも良い方法ですので是非意識して使ってみてください。

今日はここまで。

___________________________________

■編集後記

___________________________________

ゴールデンウィークも平常通り営業していますので、
普段忙しくて体のメンテナンスができないという人は、
是非この機会にやりましょう。

http://magocoro-chiro.com/

___________________________________

メールマガジン「健康への近道」
☆発行責任者:林 圭昭
☆まごころカイロプラクティックHP:http://magocoro-chiro.com/
☆問い合わせ:info@magocoro-chiro.com

[メルマガバックナンバー] 

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop

無料メールチェック

ご予約・ご相談

メルマガ登録

[バックナンバー]
 

まごころカイロブログ

ほぼ毎日更新中!
「自分でできる健康法」
  ↑ここをクリック↑
施術と並行して行う事で
治癒力が高まります!
是非参考にしてください!!

メニュー

無料サービス

症状別の解説

当院のご案内

まごころカイロプラクティック

住所:〒813-0034
福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F

電話:092-409-3735




まごころカイロプラクティック 住所:〒813-0034福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F 電話:092-409-3735


福岡 整体 カイロプラクティック HOME - 施術内容 - 検査説明 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

身体の悩み無料相談 - プロフィール - メルマガバックナンバー  - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。