まごころカイロプラクティックの科学的検査


福岡 整体 カイロプラクティック HOME > まごころカイロプラクティックの科学的検査

まごころカイロプラクティックの科学的検査

まごころカイロプラクティックでは、『客観的にも納得して頂ける施術をする』ことを心掛けています。
カイロプラクティックは、ただ痛みを抑える療法ではなく、身体に宿る自然治癒力を最大限に生かす療法です。治る力により様々な症状が解消されていきます。

しかしそうはいっても本当に身体の状態が変化しているのか、患者様の自覚としては"痛みの軽減"、"体の軽さ"、"動きやすさ"など限られたことでしか分かりにくいものです。そこで当院では、カイロプラクティックで昔から注目してきた『背骨・骨盤のゆがみ』と『神経の働き』を分析装置を使い検査しています。

患者様の自覚症状と症状の陰に隠れた身体の異常、両方が改善してくると身体が根本的に改善してきているといえます。

背骨・骨盤のゆがみなど「骨格構造の異常」は、問診、視診、触診により比較的容易に検査することができます。しかし「神経の働き」は、施術者の感覚だけでは客観的に見て信頼度の高い検査をすることは難しい所です。

そこで多くのカイロプラクティックドクターの悩みを解決すべく、
元々NASAで無重力状態で宇宙飛行士の背中の筋肉の変化を測る為に開発された技術を、
カイロプラクティックに応用してつくられたのが、米国最新装置(インサイトディスカバリー)です。

インサイトディスカバリー
世界中で9000名以上のカイロプラクティックドクターが使用しています。

まごころカイロプラクティックでは「インサイトディスカバリー」を使い通常では見ることのできない
神経の働きを測定し、測定結果を実際に目でお見せするシステムを採用しています。
この測定を定期的に行うことで、痛みの改善だけでなく根本的な体の変化を客観的に確認することができます。
具体的にどんな測定結果がでるのかを説明致します。

表面筋電計測

表面筋電計測は背中の筋肉の緊張を測ります。
筋肉の状態を測定することで、運動機能(運動神経)の状態を調べています。。
姿勢を正して座った状態で、
・背中の筋肉がどの程度緊張しているのか(力が入っているのか)
・過度に緊張しすぎていないか
・偏って緊張していないかを計測します。

こんなグラフで表示されます。

表面筋電図

この検査は首から腰まで、背骨の両側の筋肉の緊張を測っています。
左のグラフで白い所は、筋肉の緊張が正常範囲内に納まっています。
色の出ている所が緊張の強い場所で程度により色分けされています。
 →  →  →    黒が一番緊張の強い所です。

右のグラフは理想的な状態で、首・腰は緊張せず、背中の下のあたりに緊張があります。そして左右対称です。
右のグラフを目指してカイロプラクティック施術していきます!

次は筋緊張のバランスを見たグラフです。

緊張のバランス

左のグラフは、上記で説明した筋緊張のバランスを見たグラフです。

左右差が
20%未満は         
20%以上40%未満は   
40%以上80%未満は   
80%以上は         
大きすぎる場合は     
で表されます。


この方は姿勢を正して測っているはずなのに、すごく左の筋肉に張りが出ています。
偏って筋肉を使わないときちんと姿勢を維持できないということです!
カイロプラクティック施術をして、背骨・骨盤の歪みが整うとバランスも変化します。

パターングラフ

次はパターングラフというものです。
左のグラフをご覧ください。

黒い太線、これは一番初めにお見せした筋緊張グラフを折れ線グラフに変えたものです。
まずここで見ていくのは、線の形(パターン)です。
白くなっている所の外枠が理想的な形です。
この方の線の形を点数で表すと、100点満点中 55.26点になります。
次に左右差を点数にすると100点満点中 57.71点になります。
全体的な緊張の高さは100点を理想とします。173.04点で緊張し過ぎているということです。

赤外線サーモグラフィー

この測定は首から腰まで、背骨の両側の温度差を調べます。
温度差を見ることで自律神経の異常を調べることができます。

赤外線サーモグラフィー

左のグラフをご覧ください。
白は温度差が無いところです。
温度差が大きい所にに色が出ます。
 →  → 
赤が一番温度差の大きい所です。
この方は首のC2、C3の部分に赤が付いています。
ここからと関係する自律神経は耳、目、鼻、副鼻腔です。
T5も青が出ています。
ここは心臓、肺、胃、胆のう、膵臓、脾臓、副腎、腸と関係します。


この測定は一度色が出たからといってすぐそこが悪いとはいえません。
何度か測定をしていつも同じ所に色が出ると、そこと関係する自律神経の働きが弱っていることが判ってきます。

自律神経の働きにもカイロプラクティック施術は効果的で、背骨・骨盤の歪みが整い神経の流れが良くなることで改善していきます!

自律神経

Cとは頚椎、首の骨
Tとは胸椎、胸の後ろの背骨
Lとは腰椎、腰の骨
Sとは仙椎、骨盤の間の骨

C2自律神経

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop

無料メールチェック

ご予約・ご相談

メルマガ登録

[バックナンバー]
 

まごころカイロブログ

ほぼ毎日更新中!
「自分でできる健康法」
  ↑ここをクリック↑
施術と並行して行う事で
治癒力が高まります!
是非参考にしてください!!

メニュー

無料サービス

症状別の解説

当院のご案内

まごころカイロプラクティック

住所:〒813-0034
福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F

電話:092-409-3735




まごころカイロプラクティック 住所:〒813-0034福岡県福岡市東区多の津5丁目32番20号 グリーンライフビル1F 電話:092-409-3735


福岡 整体 カイロプラクティック HOME - 施術内容 - 検査説明 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談

身体の悩み無料相談 - プロフィール - メルマガバックナンバー  - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。